設計変更

HM担当者から電話があり、監督さんが、ロフトの部分で設計変更をした方が良いと連絡がありました。
現在の屋根勾配(4.5度)だとロフト入り口が 約1mの高さしか取れないので、物の出し入れが大変じゃないかとアドバイスをもらい、勾配を 5.5度に変更したらどうかと連絡貰いました。
5.5度にすると入り口が、約1.3mになり、ロフト内部の天井高も高くなるとの事でした。
変更料金が発生するのが難点ですが・・・・^^;
まっ しゃ~ないか と・・・・

この変更をすることにより、部屋の天井も勾配天井の選択肢も出てきたので、奥さんと相談し断熱に影響が無ければ、大きな空間が確保されるし・・・
まっ ええか^^ と 勾配天井に変更しました。。。。

ただ、照明がちと心配ですが、勾配天井用の照明も最近は多くなってきたらしいので
なんとかなるかと^^ ← この考えが悪い方向へいかないよう 願うσ(^_^)ぼくです。。。

この記事へのコメント

yakka
2007年02月18日 23:42
親切なHMさんですね。なかなか向こうからの提案はないんですけど。
 変更をするたびにどんどん費用が増えていきますよね。うちも、契約からずいぶんと増額になってしまいました。お金はいくらあっても足りませんね。
http://yakka.at.webry.info/

この記事へのトラックバック